ちょい悪オヤジは スーツしか着ないのか?

ちょい悪オヤジはスーツしか着ない、というのは本当です。
年齢を重ねたからこそ出せる大人の魅力、ぜひマスターしたいですね。

 

ちょい悪オヤジのスーツ姿は、日常のちょっとした工夫で、実現することができます。仕事に差し支えない範囲で小物にこだわってみるとか。

 

 

 

ブランドで選ぶのなら、イタリアの3Gなどが、おすすめです。
ジョルジオ・アルマーニ、ジャンニ・ヴェルサーチ、ジャンフランコ・フェレの3ブランドです。

 

 
このうち、アルマーニは、どちらかというと、若い人向けかもしれません。ヴェルサーチは、その路線の先端を行くデザインです。
たとえば、派手なストライプが印象的なスーツを発売していますね。
ジャンフランコ・フェレは、上品でシックなイメージです。

 

 
どういう攻め方で実現したいのか、自分に問いかけてみて、一番マッチしたものを選ぶとよいでしょう。
ほかのブランドだと、エルメネジルド ゼニアも良いかもしれません。

 

 

 

今まで軽視されがちだった、中高年男子のファッションが注目されているという意味で、私はこのムーブメントを支持しています。
これまで中高年男子のファッションと言えば、白シャツに紺の靴下、黒の靴、という無難なものが一般的でした。

 
しかし、このムーブメントのおかげで、紺のスーツを選ぶのでも、ウエストを絞ったり、パンツを細身でノープリーツにしたりという遊びが加えられるようになりました。

 
流行に敏感になり、良質な素材を選ぶことができるようになったのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ