50代がGジャンでキメル!

Gジャンというと、カジュアルな印象を持つかもしれません。
50代という年齢が着こなすには、若作りしすぎているかもしれない。
そう思い、ダンガリーシャツやデニムシャツのほうを選ぶ人も多いようです。
しかし、50代にこそ、Gジャンはおすすめしたいです。
考えてもみてください。
ダンガリーシャツやデニムシャツは、今どき、大学生でもたくさんの人が着ています。
チノパンなんかと合わせているのをよくみかけますね。

つまり、こちらのほうが若者ファッションとしてスタンダードなのです。
反対に、イタリア製などの、高品質のGジャンは、大人の魅力をかもしだしてくれます。
仕上がりは美しく、落ち着いた雰囲気をだしてくれます。
イタリアのファッション誌を見て見ると、あるていど上の年代が、迷彩パンツと合わせて、このファッションアイテムを着こなしているのを、見ることができます。
パンツと合わせるのなら、細身のシルエットを選ぶと良いですね。
すっきりと印象になります。
だんだんと気になってきていた、ぽっこりお腹を隠すのにも役立ってくれます。
お腹が気になるからと、ゆったりとしたものばかり選んでいては、全体的に太って見えてしまいます。
それよりも、ほっそりとしたシルエットのものを意識して選びたいですね。 

この年代が楽しみたいときには、あまりビンテージ感のない、

 

キレイめのものを選ぶようにしましょう。
ビンテージになると、どうしてもカジュアル色が強くなってしまいます。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ